バレットジャーナルのキーとは #Key

 


 バレットジャーナルのタスク、イベント、メモなどの区別には「キー」を使います。

キーはバレット(箇条書きの前につける「・」)のことです。

ラピッドロギング(簡潔に記入すること)をする際に役に立ちます。

 

 

キー(バレット)

・ タスク

× 完了したタスク

> 右側(翌月のマンスリーログ、または特定のコレクション)へ移動

< 左側(フューチャーログ)へ移動

ー(取り消し線) 必要なくなったタスク 例:牛乳を買う

○ イベント

ー メモ 例:ー晴れて気持ちのいい朝

 

記号(キーの左側に追加で書く)

✳︎ 優先事項 例:✳︎・牛乳を買う

! ひらめき  例:!ー時々母親に電話をかけたほうがいいかも

 

カスタムキー(バレット)(自分の状況に合わせて追加)

/ 他人に任せたこと

 

 

 

 

 

バレットジャーナル 人生を変えるノート術

バレットジャーナル 人生を変えるノート術