バレットジャーナルのインデックスとは。目次?索引??「 index」を使ったわかりやすいノート #BUJO

ノート術の「バレットジャーナル」を調べていて知ったのですが、「index」って「目次」ではないんですね。

 

ノートにindexのページを作ると、書いている人の意思が入る感じがしておすすめです。indexページのおかげでノートがオリジナルの辞典のように使えます。

書き進めて行ってどこに何が書いてあるのか把握がしにくい時は、indexページを編集してわかりやすいように工夫することもできます。

 

indexは「索引」。任意の順番に並べたもの。

てっきりindex=目次だと思っていたました。

ちなみに目次は英語で「 table of contents」というそうです。

 

バレットジャーナルはノートへdaily logとして記入を進めることができるのですが、それをindexで積極的に管理していこうというノート術なんだと思いました。

 

 

 

 

 

バレットジャーナル 人生を変えるノート術